2017年05月17日

専門家である買取業者からすると

「車の一括査定に申し込んでしまいました。 車を手放そうと考えています。 だいたい...」 より引用

車の一括査定に申し込んでしまいました。 車を手放そうと考えています。 だいたいいくらくらいで売れるものか 「ネットで簡単一括査定」と書かれていたので 軽い気持ちで、個人情報をカキコして 車の詳細も入力してしまいました。 てっきりコレで、数社から見積りがもらえると思っていたんです。 でも、どの会社も「弊社なら○○円で」という 具体的な金額の提示がなくてびっくりしました。 全部、「一度出張査定させ…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋 https://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9kZXRhaWwuY2hpZWJ1a3Vyby55YWhvby5jby5qcC9xYS9xdWVzdGlvbl9kZXRhaWwvcTEzNTAyMzMzMzM-


専門家である買取業者からすると、個人がいくら隠沿うと努力してみても車に関する履歴(修復、事故)は一目瞭然です。
隠蔽行為は査定担当者に不信感をもたせますし、沿うなると価格交渉どころではありません。
査定では誠実に告知することがもとめられますから、虚偽申告は保険で言えば病歴を偽って契約する告知義務違反になるわけで、事実が明るみに出た時点で全額返金をもとめられることもあり得るのです。
そもそも契約書の規定にも申告に関する文章はぜったいに盛り込まれているはずです。
自家用車を所有しているとたとえ乗らなくても維持費がとってもかかるものですよね。
自宅近辺に使える公共の交通機関が充実しているなどの理由で、車を持っていなくてもそれ程困難を感じないのならば売り払ってしまう事で家計はかなり節約できるでしょう。
維持費の内わけを見てみると、車検や定期検査の料金、自動車税や自動車保険代金、自分の家に駐車スペースがなければ駐車場の料金も維持費として挙げられます。
全ての合計を見ると、およそ年間数十万円にもなる場合だって珍しくありませんからビックリですよね。
天気の悪い日(曇天や雨天)の査定では、総じて車のアラが目立たないので高めの査定がつきやすいという噂があります。
しかしながら、プロほど天候による差異などを熟知していて、むしろ念入りにチェックする傾向もあります。
それに晴れだってメリットがない訳ではありません。
洗車済みの車は晴天ではさらに美しく見えます。
天気がどうこうという話では昔から同じくらいのメリット、デメリットを有するので、天候には頓着せず、好きなときに査定してもらうのが一番です。
査定にはあらかじめ決められたガイドラインがあって、査定士はそのチェック項目に従って車の買取査定を行うのが普通です。
その項目が基準点からどれだけ良いか悪いかを見た上で、プラスマイナスを加味して最終的な査定額となります。
採点されるポイントは、車体のヘコミ、キズ、過去の事故歴と修復歴、改造パーツの有無、走行距離などです。
場慣れした担当者が訪問するので、補修跡や事故歴などが目立たないように取り繕っても、上手にいくはずがありません。
それよりは誠実に価格交渉する方がトクです。


posted by 尾崎 at 10:47| 車コラム